本文へスキップ

郵送貸出ご利用案内

郵送貸出をご利用いただける方

  1. 身体障害者手帳 1,2級
  2. 戦傷病者手帳 特別項症〜第6項症
  3. 療育手帳  Ⓐ,A
  4. 精神障害者保健福祉手帳 1,2級
  5. 病気療養者・高齢者・身体障がいのため来館が困難な方又はそれらの介護者
  6. その他館長が適当と認める者

郵送貸出のための利用登録について

  • 郵送貸出を利用するためには、利用登録を申請し、カードの発行を受ける必要があります。
  • 利用申込みは、1~5の事由がわかるものを添えて、来館、文書、電話、ファクシミリ、電子メール等で手続きを行ってください。なお、手続きを代理人が行ってもかまいません。
  • 利用書には、1.名前(フリガナ)、2.生年月日、3.住所、4.電話番号、5.手帳番号と障がい者等級の記入が必要です。また申込みの際には、手帳の等級がわかる面のコピーを提出してください。

郵送に伴う経費について

1~4に該当する場合は、図書館が負担します。
5~6に該当する場合は、利用者の負担となります。
※日本郵便の心身障がい者、聴覚障がい者用小包料金等適用できる割引料金で行います。

郵送貸出について

郵送貸出の資料点数について

  • 図書等は一人につき8冊以内
  • 視聴覚資料(カセット、CD、LD、VTR、DVD等)は一人につき3点以内

ただし、図書等の利用が困難な視覚障がい者、聴覚障がい者の場合は、視聴覚資料を一人11点以内とします。詳しくは、図書館職員にお尋ねください。

郵送貸出の期間について

  • 郵送日を含めて3週間以内

貸出延長サービスについて

次に予約の入っていない資料については、最大2週間の延長が可能です。

  • 図書等は一人につき8冊以内
  • 視聴覚資料(カセット、CD、LD、VTR、DVD等)は一人につき3点以内

ただし、図書等の利用が困難な視覚障がい者、聴覚障がい者の場合は、視聴覚資料を一人11点以内とします。詳しくは、図書館職員にお尋ねください。

延長をご希望の場合は、郵送、電話、FAX等で、図書館までお知らせください。

延長希望お問合せ先

はつかいち市民図書館

〒738−0023 廿日市市下平良1−11−1
TEL 0829−20−0333
FAX 0829−32−7158

はつかいち市民大野図書館

〒739−0478 廿日市市大野1328
TEL 0829−54−1120
FAX 0829−54−1121

はつかいち市民さいき図書館

〒738−0222 廿日市市津田4218
TEL 0829−72−1011
FAX 0829−72−0466

ページのトップへ戻る